Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

ホームページ制作裏話 その8

昨日に続き、私達のホームページ(以下HPと表現)の制作について書きます。
今日で最後です。
HPの原稿は全て、Officeエクセルで原稿を作成し、Officeパワーポイントでレイアウトデザインをしていきました。
ホームページビルダーというソフトも持っていましたが、覚えるのに時間がかかり、また、自由なレイアウトがすぐにはできなそうだったからです。
仕事をしながらですし、写真の選定、大きさの調整、カラー調整や原稿文の推敲はかなりの時間がかかりました。
ある程度原稿ができた段階で、アドバンテージの社長さんにお会いしようと、名古屋の丸の内オフィスに伺いました。
五十嵐さんという方で、私と同じ名古屋工業大学卒(電気学科)で、私よりも2年後輩と若い方でした。
そんな偶然もあって親近感もわき、今回のHP制作を依頼しようと決めていました。
その後すぐに、見積もりをもらい、価格交渉した後、契約しました。
友人のT君の紹介、また同じ大学出身ということで、安くしていただきありがとうございます。
その後、さらに原稿の推敲を進め、アドバンテージさんによる、HP制作が始まりました。
まずは、トップページからです。
できあがったトップページのチェックバックを繰り返し、以降のページ制作も進みました。
全て完成するのに1ヶ月半くらいかかりました。
制作中、及び公開直後は、直接、五十嵐さんとやり取りをして、迅速な対応をしていただいて進めることができ、感謝しております。
ほぼ満足なホームページが完成し、うれしく思います。
しかし、HPは完成したらそれが最後ではなく、始まりなのです。
これからもブログと共に、随時更新していきますので、よろしくお願いします。