1

パッシブデザイン の デザインエコハウス「太陽と風に素直な設計」

  • 「パッシブデザイン」とは、太陽をコントロールしたり、高気密・高断熱にして、省エネ健康快適で、心地いいエコハウスを創る設計(=デザイン)法です。
  • ゼロエネルギー住宅(ZEH)や、家じゅう温熱バリアフリーにしやすくなります。
  • 自然素材を使い、高性能化の恩恵による、開放的な間取りや、内外観など、デザイン(意匠・設計)性の高いエコハウスをめざしています。

  • 10のエコハウス
  • 10のメリット
  • 10のコンセプト

あなたの暮らしをデザインする

本当の家とは単なる器ではなく、暮らしに合う家です。
一級建築士夫婦が男女の視点から、「表面的な要望」の奥にある、「潜在的な要望」を引き出し、「本当のあなたの家」を提案します。

News & Event / 新着・イベント情報

  • 「備える家/岡崎」7月28・29日オープンハウス(完成見学会)見学者募集中!バリアフリー共有型二世帯住宅

  • ホームページをリニューアルしました。
    事例写真がまだまだ、全然アップできていないので、随時アップしていきます。それまでは、ブログページの各家のカテゴリで竣工写真が見られるものがあります。

Blog / あすまい空感日記

 

Facebookページ

パッシブデザイン 現代民家

エコハウス自然の力で実現する「パッシブデザイン」は、気候風土に対応してきた、民家の「日本人の知恵」を、生かし、現代的にアレンジした、「現代民家」です。

民家は軒が深く、夏は日射を遮り、冬は日ざしが入ります。

縁側や襖や障子で仕切られた「間」の連なりで、冬は閉めて断熱性を高め、開ければ通風でき、開放的な空間が現れて自然と一体でした。

そのように、内外に開放的で、互いに感じる気配家族の絆を深め、家族の成長変化に合わせて、柔軟に対応できる、おおらかな家を創りたいと思います。
そのためにも、高気密高断熱温熱設計が必要です。

民家は質感豊かで呼吸する自然素材でできていました。

刻一刻と変わるやそよぐによって自然を感じる感性に響く心地よい空間を創りたいと思います。

3

多様な、形・間取り・ライフスタイル・ご要望・特殊敷地に対応

平屋、中庭コートハウス、スキップフロア、二世帯住宅、子育て、家事室、バリアフリー、ガレージハウス、ペット共生住宅、茶室、2階リビング、回遊、薪ストーブ、床下エアコン暖房、オールアース(電磁波対策)、ウッドデッキ、狭小住宅、変形地、高低差、他事例多数

4

幅広いデザインスタイル・テイスト・空間性

古民家スタイルから、蔵モダン、和洋レトロモダン、和モダン、ナチュラル、ウッディ木の家、シンプル、モダンまで様々です。
土間、吹抜、勾配天井、梁や2階床や野地板あらわし、床段差リビング、小上り畳リビング、掘込ダイニング、ロフトベッド、他事例多数

5

三河(岡崎・豊田・安城・西尾・刈谷・蒲郡・豊川・豊橋他)・名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡中心

西三河では、岡崎、豊田、安城、西尾、幸田、刈谷の事例や、みよし、知立、高浜、碧南での計画もあります。
東三河では、蒲郡、豊川、豊橋、田原の事例があります。
尾張では、名古屋、知多半島の阿久比での事例や、東浦での計画もあります。
岐阜では、土岐の事例や、岐阜市での計画、静岡では、湖西での計画もあります。
東海地方を中心とした、様々な地域の方から、お問合せをいただいています。