Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

岡崎三大祭以外の岡崎の主な伝統的、希少価値の高い祭り・滝山寺鬼まつり、悠紀斎田お田植えまつり、矢作神社秋の大祭、デンデンガッサリ、夏山八幡宮火祭り、千万町の神楽、御田扇祭  他

前回ブログの続きです。
前回は、岡崎三大祭・能見神明宮大祭(能見神明宮)、菅生祭り(菅生神社)岡崎花火大会共催、天満天神祭(岡崎天満宮)

岡崎三大祭以外の岡崎の主な伝統的な祭りや希少価値の高い祭りを紹介します。
岡崎観光きらり百選の「まつり・イベント部門」に選ばれている祭りや県や市の無形民俗文化財 になっている祭りです。

滝山寺鬼まつり
 (滝町山篭107) 県無形民俗文化財 
 源頼朝の祈願から始まり、天下泰平・五穀豊穣を祈る祭り
 滝山寺はうちの事務所の近くで、一昨年、初詣に行きました。

 悠紀斎田お田植えまつり (中島町) 市無形民俗文化財 
 岡崎市が全国に誇れる祭事です。
 「大嘗祭」は、天皇即位後初めて新穀をもって皇祖と神々を悠紀・主基の両殿に迎え、収穫祝いと今後の豊作を祈願する宮中の儀式です。
 京都より東日本を「悠紀の地」、西日本を「主基の地」と称し、大嘗祭に供える米を作る田を「斎田」といいます。
 大正4年(1915)大正天皇即位の大嘗祭で、悠紀斎田に六ツ美村中島(当時)が、主基斎田に香川県田村(当時)が選ばれました。
 その際に行われた「お田植唄」「お田植踊り」及び装束・用具・記録が保存伝承さています。 
 光栄なことに、3年前の100周年で秋篠宮様と紀子様が来賓でいらっしゃいました。
 岡崎市広報Youtube/六ッ美悠紀斎田100周年記念 お田植えまつり ~六ツ美悠紀斎田保存会~(チャンネルおかざき「街ぶらり~岡崎発見隊」 平成27年8月11日~20日放送)   
 
 
矢作神社秋の大祭 (矢作町宝珠庵1)毎年10月1日、2日 祭礼山車市有形民俗文化財
  山車(だし)祭り
 ユネスコ無形文化財 知立まつりの5台の山車のうち、1台はもとは矢作一区の山車です。
 岡崎市広報Youtube/矢作東学区(チャンネルおかざき「岡崎まちものがたり」平成30年1月21日~1月31日放送)   祭りの映像がでてきます。

須賀神社大祭 「樫山の山車祭り」(樫山町宮前84) 市無形民俗文化財 
 5台の山車(だし)が出ます。

山中八幡宮 デンデンガッサリ 舞木町宮下8番) 市無形民俗文化財
 豊作を祈願する室町時代から続く古式ゆかしい、お田植え神事です。
 
歌詞の初めに「デーンデーンガサッリヤー」という詞があるので「デンデンガッサリ」といわれています。
  前歌・後歌・せりふ・所作により年間の農作業を表現し、天候の恵みと稲の豊作を祈願します。
  豊作を表す大鏡餅を鎌に見立てた小餅で刈り取り、牛の背に載せ蔵へ運び込んだのち、牛が重さに耐えきれず倒れる所作が特徴的です。
  牛が「運搬」「豊作」の象徴として登場してくることが極めて珍しく貴重なものです。 
 デンデンガッサリ
岡崎市広報Youtube/山中八幡宮 デンデンガッサリ(チャンネルおかざき「街ぶらり~岡崎発見隊」 平成28年2月1日~10日放送)   
岡崎市広報Youtube/山中学区(チャンネルおかざき「岡崎まちものがたり」平成30年5月21日~5月31日放送)    
  
 夏山八幡宮火祭り (夏山町宮本80) 市無形民俗文化財
 古代より額田郡の祖神を祀ってきた八幡宮で、火祭り神事を開催  奇祭
 参拝者は鬼に火のついた木の棒で追い回されます。その時、鬼にその火で打たれるとその人は厄除けになるといいます。
   夏山八幡宮 火祭り(チャンネルおかざき「街ぶらり~岡崎発見隊」 平成27年11月1日~10日放送)   

 蔵次(くらなみ)町のどぶろくまつり ( 熊野神社 蔵次町) 
 熊野神社の氏子が毎年交代で仕込むどぶろくをふるまう祭礼。
 まつり当日にお神酒として神社に供え一般参拝者にも振る舞われます。

以下は、岡崎観光きらり百選に入ってませんが、無形文化財の祭りです。
千万町の神楽(ぜまんじょのかぐら) (千万町町)4月第3日曜日 県無形民俗文化財
褄模様に丸帯の女装をし、獅子の頭をつけ、御幣と鈴を持った舞い手と、すりささらを持った才蔵と呼ばれる後持ちの2人で舞います。
その装束から嫁獅子神楽ともいわれ、嫁獅子神楽としては県下で最も長い伝統があります。


堤通手永御田扇祭り 
(市内16箇所:中之郷町、上青野町、高橋町、上合歓木町、下合歓木町、安藤町、福桶町、下三ツ木町、上三ツ木町、下青野町、在家町、土井町、牧御堂町、法性寺町、宮地町、赤渋町(ただし、上合歓木町、下合歓木町は合歓木町内にある通称町であり、行政上の町ではありません。)
 市無形民俗文化財
 御田扇祭り
正式には、「皇大神宮御田扇祭」といいます。
 渡御行列 は神輿を中心に、大団扇、花傘等の造り物で構成されます。

山方手永御田扇祭り (市内12箇所:井内町、下和田町、国正町、正名町、定国町、中村町、坂左右町、野畑町、若松町、針崎町、柱町、羽根町(ただし、若松町、針崎町、羽根町は山方手永御田扇祭りに関わる旧来からの地区(マチ)を表します。)
 市無形民俗文化財
 
渡御行列 は神輿を中心に、大団扇、花傘等の造り物で構成されます。

岡崎市には、国の重要無形民俗文化財ユネスコ無形文化財はありません。
ちなみに、建造物の国宝はありません。愛知県に国宝は3つです。
建造物の重要文化財は13件あります。

次回に続く
岡崎の比較的新しい主な祭りやイベント・桜まつり / 家康行列、岡崎城下家康公夏まつり 花火大会、岡崎市民まつり、岡崎ジャズストリート 他