Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

ホームページ制作裏話 その2

昨日に続き、私達のホームページ(以下HPと表現)の制作について書きます。
今日は、ホームページ制作依頼先の選定についてです。
HP制作依頼に当たり、私達が一番に考えたのは、SEO対策(検索エンジン対策)でした。
いかにすぐれたデザインや内容のHPでも、yahoo!などの検索エンジンで検索結果上位に上がらなければ、それ以降は見てもらえず、存在しないと同じと考えたのです。
例えば、愛知県で家の設計を設計事務所に依頼したいと考えている人が、検索キーワードとして使うだろうと予想される「設計事務所 愛知」というキーワードで検索した場合に、上位に表示できるかということです。
できれば、最初に表示される10位以内に入れるようにしたいと思っていました。
一時はホームページビルダーなど市販のソフトを使って自分で作ることも考えましたが、SEO対策は自分では難しいと思い、制作会社に依頼するとは決めていました。
その点、ホームページ制作会社のアドバンテージさんのSEO対策には信頼をしていました。
それは、友人のT君のHP(アドバンテージさんが制作)が毎回、検索結果上位に上がり、アドバンテージさんによるSEO対策が利いているようだったからです。
また、ホームページの制作は依頼するとしても、その内容やデザインは全て自分で思うようにしたいという考えがありました。
その点でも、アドバンテージさんは自由にできる点を評価しました。
アドバンテージさん以外にも、多くのHP制作会社から、「ホームページを作りませんか」との営業電話や実際訪問される会社も多かったのですが、聞いてみると、全てオリジナルで自由に作ろうとすると、制作費用が高く、費用を抑えようとするなら、ひながたをアレンジするほうが安い、またページ数を抑えると安いとのことでした。
費用を抑えたいという考えはありましたが、デザインの自由度で妥協はしたくない、また、なるべく多くのページ数を使ってPRしたいとの考えがあり、その点でもアドバンテージさんは合格でした。
ホームページ制作にかかる費用はその会社によってピンキリです。
何百万円もする会社から、数十万円でできる会社まで。
アドバンテージさんは費用の点でも合格でした。
他にももっと安い費用で作ってくれる会社もあったとは思いますが、ただ作るだけではだめで、前記したようにSEO対策されていないHPはいらないとの考えから、SEO実績のある会社を選びたかったのです。
次回に続く。