Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

愛知県以外の東海地方・全国の茶産地

前回ブログの続きです。
前回は、「西尾の抹茶」のGI登録地域の西尾・安城以外の愛知県の茶産地

愛知県以外の東海地方の茶産地を紹介します。
<岐阜県>
[ 美濃茶 ]
以下の白川茶揖斐茶を総称する場合

[ 白川茶・美濃白川茶 ] 白川町、東白川村 
世界遺産の白川郷のある飛騨の白川村とは場所が全然違い、美濃の中濃であり、東濃の恵那市や中津川市の北です。
標高600mと高い地域で、朝夕は川霧が覆う為、常に空気に適度な湿り気があり、土壌も赤土なので、茶の生産に適しています。
 
[ 揖斐茶・美濃揖斐茶・いび茶・美濃いび茶 ] 西濃の揖斐郡池田町、揖斐川町、不破郡垂井町 
いび茶の里 桂茶生産組合
美濃いび茶とは
伊吹山から毎日のように吹きおろす風が、(通称伊吹おろし)茶葉に付着する霜を防ぎ、また内陸部の土地で海の潮風など塩分に影響されません。
千利休の弟子であり、利休亡き後、天下一の茶人となった、武将・古田織部(本名は重然(しげなり)の出身地は近くの本巣市山口です。尾張出身説もあり。
   
<三重県>
[ 伊勢茶
 ]  四日市、鈴鹿市、亀山市、大台町他
 全国3位の生産量です。
1位静岡県、2位鹿児島県です。
流通銘柄としては、伊勢茶ですが、生産地名(地域)からの呼称として、水沢茶・鈴鹿茶・亀山茶・美杉茶・大台茶・度会茶・飯南茶・香肌茶・大宮茶・伊賀茶・だいあん茶があります。

<静岡県>
[ 静岡茶 ] 
伊豆以外の広範囲
言わずと知れた日本一の生産量を誇り、日本三大茶のひとつです。他は宇治茶、狭山茶。
流通銘柄としては、伊勢茶ですが、生産地名(地域)からの呼称として、以下があります。
[東部]沼津茶・富士茶・裾野茶
[静岡]本山茶・(安倍本山茶・駿府本山茶)・安倍茶・清水のお茶
[藤枝]朝比奈玉露・岡部茶・藤枝茶・志太茶・榛原茶・川根茶・島田茶・金谷茶・さがら茶・御前崎茶
[磐田]掛川茶・菊川茶・小笠茶・袋井茶・磐田茶・天竜茶・遠州森の茶
[浜松]浜松茶

<全国の産地>
東海地方を含む全国の産地についてはこちら
全国主要茶産地と産茶銘柄とそのよび名

<私たちの設計のための茶研究>
以前、東濃で、白川茶の販売店舗を、建てる企画計画をしたことがあります。
白川茶を販売するために、集客のためギャラリーと和喫茶を併設する提案をしました。
その時、白川茶について研究したり、喫茶併設店舗の参考に、伊勢茶の産地である四日市に行ったことがあります。
茶畑の中にある店舗などまわりました。
また、名古屋栄の日本茶カフェにも行きました。
次回に続く。愛知県の「西尾の抹茶」 「八丁味噌」含む東海地方・全国のGI(地理的表示保護制度)登録