Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

帝国ホテル(明治村)のタイル製造・復元製造した常滑のINAX・INAXライブミュージアム・INAXテクノトレーニングセンター・LIXILショールーム・常滑やきもの散歩道

前回ブログの続きです。
前回、帝国ホテルの旧ライト館のタイルは、現・LIXIL(リクシル)が製造にかかわったことを書きましたが、明治村に帝国ホテルが移築された際も、常滑本社だったINAXが復元製造しました。
リクシルへ統合後の現在は、ブランドとしてINAXが残ります。

常滑市のINAXライブミュージアムに行ったことがあります。愛知県常滑市奥栄町1-130
世界のタイル博物館」、「土・どろんこ館」など複数の展示棟があります。
過去ブログ。 INAX関連施設の見学 その1 
この時のブログには掲載しませんでしたが、敷地内の非公開棟内を特別に見学させていただきました。
そこには、貴重な旧ライト館のタイル製造の歴史の展示物がありました。
これらの一部が、昨年、建築家フランク・ロイド・ライト生誕150周年事業として、帝国ホテル東京の旧ライト館常設展示コーナーの「インペリアルタイムズ」で公開されたのではないかと思われます。

INAXライブミュージアムのホームページを見ると、見学当時にはなかった棟があることに気づきました。
(あったけど行ってない棟もあるかも)
建築陶器のはじまり館 やきもの製のタイルとテラコッタを展示しています。
陶楽工房 陶を使った豊富なメニューで“ものづくり”を楽しむ体験教室を開催しています。
ものづくり工房 やきものの街で培った”ものづくり”の伝統や技術を、製品や資料を通して紹介しています。

土・どろんこ館 土の展示や体験教室を開催しています。
見学したことがありますが、建築物として素晴らしいです。

版築という、土を何層にも重ねて固めた工法で外壁が仕上げられています。
内装は、カリスマ左官職人の久住有生(くすみなおき)さんの「作品」です。左官アーティストです。
久住有生さんの講演会に行ったことがあります。
関連過去ブログ。建築家・丸山欣也さんと左官職人・久住有生さんの講演会
久住有生さんの「作品」を他でも見たことがあります。
「通る家/岡崎」 八事山興正寺の利休忌茶会 その1(エスカレーター棟)

INAXライブミュージアムの見学後、近くのINAXテクノトレーニングセンターに行きました。
過去ブログ。 INAX関連施設の見学 その2

その後、焼き物の町・常滑を歩きました。
過去ブログ。
常滑やきもの散歩道

また、常滑に行ってみたいと思います。
常滑は瀬戸と同様、私が生まれ育った、美濃焼産地の東濃と、陶磁器生産地として共通しているので、親しみを感じます。
常滑と瀬戸は、日本の古くから、現在まで続く六古窯です。
他は、信楽、越前、丹波、備前の焼き物産地です。
愛知県内に2つもあります。
圧倒的なシェアを占める美濃焼は含まれません。
美濃焼以外にも伝統的な焼物があることを紹介する目的で「六古窯」を選別したためです。
 
INAX(リクシル)の愛知県内のショールームを紹介します。 
よくお施主様と設計採用検討時や色決めで行きます。
LIXILショールーム名古屋
笹島近くに移転しました。外観はJRや名鉄から見えます。

LIXILショールーム岡崎
過去ブログ
「ホワイトアクア/西尾」 水回りショールームで色・仕様決め
お施主様とユニットバスやシステムキッチンなどの色決めや仕様決めをしました。
リクシルのショールーム
INAXがリクシルに統合された頃に、ショールームに行った時の記事です。統合の状況などを説明しています。
 
LIXILショールーム豊橋
 次回に続く