Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

TOTO 「住まいのバリアフリーセミナー」 高齢者疑似体験

名古屋市伏見のTOTOの名古屋ショールームで開催された、「住まいのバリアフリーセミナー」に参加しました。


前半の講座の後、先日、お施主様に体験していただいた、バリアフリーラボへ。

↑トイレの壁や手摺の位置が移動できるので、いくつものパターンで変えて、車いすが使えるか、実際に車いすを動かすところを見学しました。

↑ベッドの横におけ、画期的な可搬水洗式「ベッドサイドトイレ」の実動を見学しました。

その後、ショールームでは、特殊な装備を装着して、高齢者を疑似体験。

膝や腰が曲がった状態になり、伸ばせません。

トイレや洗面、浴室、キッチンをその状態で使ってみました。

動きや視野が大きく制限され、高齢者の大変さが分かったので、高齢者の身になった設計に少しでも近づけることができればなあと思いました。