Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

キッチンショールーム(y)

 設計中の「下山の光庭の家」の奥様とキッチンのショールームへ行ってきました。
 今回は、太陽光発電と床暖房のご希望があり、お施主さまも
  太陽光発電=オール電化=IHヒーター 
 と考えられていたようです。
 ガスかIHか、どちらがよいのか、とよく質問されますが、まずは、
それぞれの中部電力、東邦ガスのショールームに行っていただくようにしています。
 まずは、それぞれ体験してもらい、説明を聞いていただいたうえで、
今回の計画の諸条件とトータルに考えた上、どちらにするか決めていきます。
 私どものお施主様では、ガスご希望の方は、料理の点で、最初からガスと
決められている方が多いです。
 太陽光発電=オール電化ではなく、太陽光発電+エコウィル(ガス)でも
試算し、今後の生活によりよい方を考えていきたいと思います。
 まだ、熱源が決まっていませんので、ショールームでは、IHヒーターとガスの両方で
見積もってもらい、背面のカウンター収納(今回はシンク、背面側とも吊戸棚がありません)
もみていただきました。
 キッチンには、意外と普段使わない大きな物、すし桶やホットプレート、卓上コンロ、
(たこ焼き機?) など、米びつも、あっそうだったというかんじででてきます。食器類も
各御家庭で様々です。設計の段階では、今、お使いの物や、今後、購入予定の物など
いろいろ、お話をうかがったり、キッチンを見させていただいたりしています。(y)