Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

「元氣の家/豊川」 竣工写真その2 ポーチ・1階

「元氣の家/豊川」の竣工写真の続きです。

↑ポーチは、外縁へとつながっていきます。
外縁(ウッドデッキ):杉赤身 ウッドロングエコ塗装
軒天:杉 ウッドロングエコ塗装

↑土間(玄関)から広縁(玄関ホール)ごしに、和室を見たところ。和室から見れば、ホールは「広縁」であり、玄関は「土間」なのです。和室の地窓から風が抜けます。

↑土間には、小さなニッチ(飾り棚)があります。写真中央の柱を中心に、「広縁」、リビング、和室の回りをぐるぐる廻れ、広がりと開放感を生み出します。

↑明るく開放的な吹抜のあるリビング。天井を張らず、杉板や梁を見せ、あたたかい雰囲気を創り出しています。

↑正面腰壁に木を張り、造作家具を造りつけました。

↑リビング引戸は、白いワーロン(和紙調樹脂板)が入っています。リビング隣の続き和室が広がりを与えます。
<内部仕上>
床:無垢クリのフローリング 自然塗装 ドイツ製リボス
壁:ドイツ製ウッドチップ入り壁紙オガファーザー
1階天井:杉羽目板
木部塗装:植物油から作られた匠の塗油
水廻り床:天然リノリウム
水廻り壁:撥水和紙さらり
次回に続く。