Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」で多治見と土岐を旅する

今夜(1月30日)、NHK総合の「鶴瓶の家族に乾杯」という番組を見ました。
私の出身地である岐阜県多治見市(実家があります)と土岐市を、?鶴瓶さんと、歌手の森山良子さんが旅しました。
今回は、前編(先週)に続き、後編です。
残念ながら前編は、再放送でつい最近、たまたま、終わりのほうを?見ただけです。
森山さんは、多治見の古い町並みが残る「オリベストリート」と「?市之倉の窯元めぐり」へ。
オリベストリートには去年、同級生であり、親戚でもある陶芸家の?大野繁保君の個展を見にいきました。
過去ブログ
鶴瓶さんは、土岐市の下石(おろし)町へ。
私が生まれた町です。
おばあちゃんが住んでいるので、正月に行ったばかりです。
最初に訪れた、「尾張屋」という定食屋さんを経営する家族が出て?いましたが、なんとその中に、同級生の水野栄彦君が!
後継ぎになってたんだねえ。
大阪の神田川さんのところで料理修業されたと紹介されていました?。
この店のお父さんが鶴瓶さんに見せようと、持ってきた美濃焼の鉢?は、私が、去年行った、真山窯の伊藤真司さんの作品でした。
その時は息子さんの浩一郎さんに会いました。
お二人とも、伝統工芸士です。
洗面室やトイレに設置する手洗い鉢を探しに行ったのです。
過去ブログ
鶴瓶さんは、その後、町のキャラクターである「とっくりとっくん?」をつくりに、下石町裏山地区の窯元へ。
下石町は徳利(とっくり)の生産が日本一です。
私が育ったような原風景が残っていて、とても懐かしく感じました?。
煉瓦積みの煙突が印象的でした。

2012.01.30「プライベート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加