Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

岡崎・「奥山田のしだれ桜」 古木の風情

  1.     うちの事務所の近くの、有名な「奥山田のしだれ桜」を初めて見てきました。
        岡崎観光きらり百選です。

    今までその名前は知っていたのですが、どこにあるかわからなかったのです。
    場所はこちらのサイトをごらんください。
    岡崎おでかけナビ 
     奥山田のしだれ桜から風情たっぷりコース

    古くからの住宅団地である北斗台団地の奥にあります。
    北斗台には以前、住宅の耐震診断調査で来たことがあります。
    北斗台の中央を流れる川沿いにも桜並木がありますが(以前、この桜を見に来たことがあります)、住宅団地を抜けても桜並木は続いており、のどかな田園風景に入ります。

  2.    「奥山田のしだれ桜」は右側の山すその小高いところに見つかります。

  3. 1300年ほど前、持統天皇の手植えと言われています。
    2本しだれ桜がありますが、大きな老木のほうが、「奥山田のしだれ桜」であり、市の指定文化財(天然記念物)です。

  4. どうどうたる、幹の太さや見事な枝ぶりに、古木の風情を感じます。

    来るのが、ちょっと遅かったかな。他のソメイヨシノや隣の若木のしだれ桜は満開でしたが、この老木は散り始めていました。
    舞い散る花びらもいいものです。花はこぶりです。

隣りの若木のしだれ桜の奥に見える高台には、以前、「通り土間の家/岡崎」の計画をした、新しい、大規模新興住宅地の緑陽台団地があります。