Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

安城市の明治用水「明治本流」見学

前回ブログの続きで、明治川神社の近くの明治用水のメイン幹線である明治本流の見学です。

明治用水は広域に配水するために、明治本流と呼ばれるメイン幹線の他に、別に複数の幹線があります。このうち、明治川神社の近くにあるのは、明治本流です。

建設当時は川のような用水路だったのですが、現在では、暗渠化され、上部に盛り土されて、遊歩道になっています。

暗渠化された断面図ですが、薄くなってしまっていて、わかりにくいです。

公園のように遊具があるところもあります。

ジョギングやウォーキングをしている方がたくさんいました。

知らない人や説明がなければ、この直下を水が流れているとは気づかないでしょう。地元の人は当然知っているでしょうが。

明治用水越しに、さきほど、見学した明治川神社の北の鳥居が見えます。

神社のすぐ北には、複数の記念石碑がありますが、文字が読み取れないものが多かったです。

国道1号線まで歩いて行ってみました。ところどころに、メンテナンスハッチや換気口があります。

用水はその先へも伸びており、遊歩道は国道1号線をくぐって続いていました。
周辺には、大きな工場も多く、農業用だけでなく、工業用にも役立っています。