Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

「刈谷の懐/廻の家」 竣工写真 その2

古民家スタイル「刈谷の懐/廻の家」の竣工写真の続きです。

↑吹抜の玄関。床は三和土(たたき)。写真右の玄関収納の扉は杉の舞良戸(まいらど)。
日系アメリカ人アーティスト故イサムノグチがデザインした照明器具「あかり」が暖かく出迎えます。

↑玄関見返し。奥は高気密高断熱の木製防犯引き違い戸。
お施主様が滋賀県から買ってきた古い食器棚を下足入として再利用(写真右)。

↑玄関奥には、2階へ上がれるはしごがあり、食堂に設けた階段とともに、1,2階をぐるぐる廻れます。

↑東と南にぐるりとめぐらせた廻り広縁。床、天井は無垢の杉板。

↑障子を開けた廻り広縁。家全体の内壁は収納、浴室以外、全て漆喰塗り。
次回に続く。