Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

「(仮称)Jカフェ」の床、腰壁のオスモ塗装

名古屋の「(仮称)Jカフェ」の現場へ。

無垢のクリ材フローリングの床と、無垢の杉板の腰壁にドイツ製自然塗料のオスモカラーが塗られました。
写真では、よさが伝わらないかもしれませんが、「本物」の持つ深い味わいがあります。

無垢のクリ材フローリングは木目がすばらしく、きれいで、高級感があり、薄っぺらな印象がありません。
「分かる」人が見れば、「分かる」素材です。

↑先日、私が塗った色しっくい壁は、こんなかんじにいい風合いに固まっています。
お施主様による工事もあと少しで終わります。