Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

愛知建築士会の講座 「木組でつくる日本の家(2)」

愛知建築士会主催の「木塾」という、「木造」をテーマにした連続講座を受講しに、名古屋へ。
テーマは「木組でつくる日本の家(2)」です。
昨年度の木塾で、「木組でつくる日本の家(1)」が開催され、参加しました。
参加当時の過去ブログはこちら。
それに続く、第二回です。
2部構成で1部の講師は「伝統木構法」や古民家再生を得意としている東京の建築家の松井郁夫さんです。
前回は、松井さんだけが講師でした。
2部は、埼玉の建築家の宮腰喜彦さんです。
松井さんと、木造住宅私家版仕様書という本を共同執筆されており、この講座のテキストとなっています。