Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

輻射式冷暖房パネル その2 「ピーエス」の東京ショールーム見学

前回のブログの続きで、輻射式冷暖房パネルについてです。
パネルメーカーのピーエスの東京ショールームを見学しました。
過去ブログ 
 冷暖房パネルのショールーム見学
次回に続く。

 

輻射式冷暖房パネル その1 「ピーエス」

先日、フリー相談室にいらした岡崎の方が、空調をエアコンではなく、輻射式の冷暖房パネルにできればしたいなあとおっしゃっていたので、「空縁の家/豊橋」で採用した、エコウィンに決めるまでの経緯や検討と設計や工事、その後のお施主様のご使用後の様子、その他の輻射式の冷暖房パネル「クール暖」、「パネルシェード」について、連続投稿します。
輻射式の冷暖房パネルとは、細い管が何本も立っているパネルに、冷水や温水を流すことにより、その輻射熱で、冷房したり、暖房できる設備です。
エアコンのように気流を感じることがありませんので、エアコン嫌いな方には向いていますし、いろいろなメリットがあります。
いくつかのメーカーがあるので、各々検討しました。
最初に、ピーエスというメーカーと打ち合わせをしました。
この会社は日本で古くから、パネルを作っており、シェアも高いと思います。
以前は、暖房しかできませんでしたが、私が打合せをしたころの少し前に、冷房もできるタイプも登場するようになりました。
過去ブログは、8月19日の真夏の記事なので、真冬の今とまるで季節感が違いますが、今後の説明で必要なのでここから、ご紹介します。
 エアコンを使わない冷暖房装置
次回に続く。

 

 

岡崎の方と住宅建て替えのフリー相談室を行いました

岡崎の方とフリー相談室を行いました。
住宅の建て替えです。
できれば、平屋にしたいとのことで、そうすると、家の1階が南北に大きくなるので、南にある家によって、日陰になるのではないかと気にされてました。
中庭も考えているとのこと。
高気密高断熱や輻射式冷暖房パネル、地熱利用、太陽光発電、バイク置き場、バリアフリーなど、他にもいろいろと、こだわりのある方でした。

1 3 4 5 6 7 919