Blog / KANO空感設計 あすまい空感日記・・・明日の私(MY)の住まい

私の音楽人生4<就職後、2、3年目~現在>J-POP・ロック・アイドル・フォーク

前回ブログの続きです。
前回は、私の音楽人生3<大学2年生~就職3年目頃>ライブハウス・コンサート通い・「イカ天」・ロック・J-POP・沖縄音楽・ディスコ音楽・フォーク
<就職後、2、3年目~現在>
 [ J-POP ・ロック]  
就職後2年目に、のちの妻となる女性とつきあいはじめ、ロック好きな友達とのつきあいが薄くなり、ハードなロック系、パンクロック系、ビジュアル系音楽は自然に遠ざかっていきました。
彼女の影響もあり、J-POPが好きになっていきました。
カウントダウンTVをよく見ていました。
男性ヴォーカル
サザンオールスターズ、オリジナル・ラヴ、オレンジ・レンジ
Mr.Children、スピッツ、ゆず
コブクロスキマスイッチポルノグラフティ
L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)、GLAY、他多数

男性ソロ
布袋寅泰 

女性ヴォーカル
 MY LITTELE LOVERTRFglobe(小室哲哉はTMネットワーク時代から好きだったので、今年2018年の引退は悲しいです)、Every Little Thingm-flo、他多数
DREAMS COM TRUE(ドリカム)の「未来予想図Ⅱ」は、私たちの結婚式で使った思い出の曲です。
大阪LOVER」を聞くと、歌詞の内容から、私たち夫婦の東京と愛知(名古屋・岡崎)との遠距離恋愛時代を思い起こします。
2018年3月に大阪万博公園の「太陽の塔」の前で、内部公開記念イベントとして、特別ライブを行い、ラストに、「大阪LOVER」を歌いました。
NHK「SONGS/」でそのライブが放送されたので、見ましたが、感動的でした。

女性ソロ
松任谷由美(ユーミン)、竹内まりや岡村孝子ZARDMISIA宇多田ヒカル安室奈美恵Michi倉木麻衣SuperflyYUISaori@distiny MEG
Purfumeが好きになり、 彼女たちをプロデュースをする、ナカタヤスタカの音楽ユニット Cupsle(カプセル)も。
同じくナカタヤスタカのプロデュースする、きゃりーぱみゅぱみゅ
BABY METAL(ベビーメタル) アイドルとヘヴィーメタルを融合。世界に通用した3人組です。
彼女たちはアイドルというよりも、女性アーティストだと思っています

[ アイドル音楽 ]
全盛期の頃のAKB48SKE48 
見に行くほど、はまったわけではないです。
特にSKE48は地元名古屋発のアイドルなので、応援したくなっちゃいます。
 
[ フォーク 音楽]
昔のフォーク音楽も好きです。
この連載の1回目に書いたように、幼い頃、TVから自然に流れてきたのを聴いて育っているからです。
 大学時代に、ユースホステルクラブに入っていましたが、ユースホステルは、歴史が古く、昭和っぽいところがあります。
当時、泊まったホステルでフォークソングを歌うこともありました。
私の大学時代のユースホステルクラブについては別ブログで詳しく書いています。
私の大学時代(名古屋工業大学)の思い出<クラブ活動 ユースホステルクラブ(旅行クラブ)>
 
私は、現在は、ライブやコンサートには全然行っていません。

私の音楽人生3<大学2年生~就職3年目頃>ライブハウス・コンサート通い・「イカ天」・ロック・J-POP・沖縄音楽・ディスコ音楽・フォーク

前回ブログの続きです。
前回は、私の音楽人生2<中学生前半~大学1年生>洋楽・J-POP・アニメ音楽・アイドル音楽・ニューミュージック
<大学2年生~就職3年目頃>
[ ロック ]

NHK朝ドラマ「半分、青い。」のヒロイン鈴愛が、明治村に小林とデートに行った時の会話にでてきた、好きな音楽番組「イカ天(三宅裕司のいかすバンド天国)」(1989〜90年、TBS系)は、私も好きでよく見ていました。
アマチュアバンドの登竜門となるこの番組をきっかけにメジャーデビューするバンドが多く、「イカ天出身バンド」、略して「イカ天バンド」と呼ばれていました。
出場後、人気が出た主なバンドは、FLYING KIDSJITTERIN’JINNBEGINたまBLANKEY JET CITYKUSU KUSUなど。
勝ちあがれませんでしたが、なんとGLAYも出てました。

当時、ロック系、パンクロック系、ビジュアル系のバンドの大好きな、高校時代からの友達(旧笠原町(現・多治見市)出身)が、私と同じ名古屋工業大学にいて、強く影響を受け、しょっちゅう、大須のE.L.Lなどへライブやコンサートに一緒に行ってました。
彼とは、学科と学年が違います。彼は1年浪人して入学しました。
特に、はまっていたのは、彼と過ごした、大学2年生から就職2年目頃までです。
大学生になるまで、ライブやコンサートに行ったことがなかったですので、遅咲きです。
メジャーデビューしていないインディーズバンドもよく聴いてました。

ライブやコンサートに行ったことがあるのは、以下です。
複数回行ったことあるのは後ろに回数を書いています。多い順です。チケットの半券がとってあるので調べられました。
数えてみたら7年間に、ライブやコンサートに51回も行ってました。合計15万円くらいチケット代に使ってます。
最も多い年(大学3,4年生の時)で、1年間に18回も行ってました。
次に多いのは就職1年目の10回です。

New ROTEeKA(ニューロティカ 9回)ヴォーカルはピエロのあっちゃん 2018年結成34周年
THE STREET BEATS(ザ・ストリートビーツ 5回)兄弟のいる硬派ロック 広島出身ならではの曲も 現在も活動 2018年デビュー30周年
JUN SKY WALKER(S) (ジュン・スカイ・ウォーカーズ 略ジュンスカ 3回)青春ロック 2018年デビュー30周年
かまいたち(3回) 妖怪ロック 元祖ヴィジュアル系バンドのひとつ 1991年解散 再結成後 2017年再解散
X(エックス 現・X JAPAN 2回) スピーディ&メロディアスな曲 今や世界的なメジャーバンド 2018年デビュー29周年
THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ 2回 フェス含) ヒロトの歌い方と歌詞が好き。
LUNA SEA
(ルナシー 2回) デビュー前に行き、その後ブレイク。NHK紅白出場。ヴォーカルの河村隆一はソロでも有名に。2018年デビュー26周年 
STRAWBERRY FIELDS(ストロベリーフィールズ 2回)
LAUGHin’ NOSE(ラフィン ノーズ 2回)当時、代表的なパンクバンド
COLOR(カラー 2回 対バン含む)英語歌詞のビジュアル系パンクバンド
THE ピーズ(2回)

以下は1回ずつ
氷室京介(BOØWYの元ヴォーカル)
BUCK-TICK
(バクチク)現在も活動
BY-SEXUAL(バイ・セクシャル)
DIE IN CRIES(ダイ・イン・クライス)
THE POGO(ザ・ポゴ)
MAD GANG(マッド・ギャング)
SHOWYA(ショーヤ 女性バンド)2年生の時に、名古屋工業大学の工大祭で来たので、行きました。名古屋市公会堂にて。
 
いろんなバンドが出演する、対バンやロックフェス、年越しフェスも何回か行きました。
 東京YANKEES、デカメロン、シルバーローズ、C・D・N・KEN chan&ボヤッキーズ
 
他にも好きなバンドはたくさんいました。
BOØWY(ボウイ)、UNICORN(ユニコーン)、ECHOES(エコーズ)、BABEE BOYS(バービーボーイズ)、B’Z(ビーズ)、UP-BEAT(アップビート)、THE STAR CLUB(ザ・スタークラブ)

女性ヴォーカルバンド
PERSONZ(パーソンズ)

海外バンド
セックス・ピストルズRAMONES(ラモーンズ) いずれもパンクバンド

<よく行ったライブハウス>
 E.L.L(エル 正式名Electric Lady Land(エレクトリックレディランド))(大須)
通学した大学に近く、学生時代や勤務先の青島設計が大須にあったこともあり、よく行きました。
今は移転していますが、当時は別のビルの地下にあり、私が行ったライブハウスのなかで、一番ディープな、ライブハウスらしい雰囲気があり、好きでした。 天井が低かったなあ。
関連別ブログ
名古屋・大須の思い出 学生時代・設計事務所勤務時代・独立後の最初の住宅設計の地
  
他に行った名古屋のライブハウスは、以下です。
フレックスホール(新栄)
NAGOYA
CLUB QUATTRO
(栄 名古屋パルコの東館8階)
BOTTOM LINE(今池)
ハートハンドスタジオ(伏見)
LIVE SPOT ZMA(新栄)
大学の同級生で同じ建築専攻で同じユースホステルクラブの友達が、アマチュアバンドを組んでおり、ドラムをやっていました。
ライブやるので、来てよと、ZMAに行ったことがあります。
のちに、私の東京勤務時代に、彼の結婚式二次会が東京・浅草のライブハウスで行われ、彼はドラマーとしてバンド演奏をしました。
ベイ・シティー・ローラーズの「サタデイ・ナイト」が思い出に残ります。

Zepp Nagoya(笹島)
ライブには行ったことないですが、今年2018年の1月に笹島に行った時に、外観を見ました。
県立多治見北高等学校の30年ぶりの同窓会が、隣りのストリングスホテルで開催されたのです。
  
CAM(現・CAM HALL(カムホール))(岡崎)
当時、 岡崎のライブハウスにも2回行ったことがあります。
多分、これが初めて岡崎に行った時だと思います。20才頃です。
CAMは駅から遠いメーンロード沿いにあり、当時、できて間もない頃で、友達と車で行きました。
現在も活動する、ニューロティカのライブに行ったのです。
CAM HALLは今年2018年に30周年です。
岡崎CAM HALL(カムホール)が30周年記念ライブを岡崎市民会館で開催するよ!
CAMホール出身のなかで多分一番メジャーなH△G(ハグ)は来なかったですが、Mili(ミリー)、andropLASTGASPSplit BoB九十九Bёtが出演しました。
H△Gは、岡崎市額田地区のプロモーションビデオで楽曲が使われています。
岡崎市 額田地区 PV「蛍案内図」
 
渋谷ON AIR(東京・渋谷)
ニューロティカ
のライブに、東京事務所勤務時代に行ったことがあります。
就職して2年後に東京転勤になった頃で、友達も東京に勤務していました。

<よく行ったホール>

名古屋のホールで行ったことあるのは以下です。
名古屋市芸術創造センター(新栄)
名古屋市公会堂(鶴舞 大学の入学式、卒業式もありました)
名古屋勤労会館(鶴舞 解体)
愛知厚生年金会館(池下 解体)
名古屋市民会館(金山 現・日本特殊陶業市民会館(NTKホール)
センチューホール(名古屋国際会議場 白鳥)
 
<行ったアリーナ>
名古屋市総合体育館レインボーホール(笠寺 現・日本ガイシホール
渡辺美里のコンサートで初めて行きました。
たくさんのバンドが出演する、年越しライブに行きました。P&G Rock’n Roll Band Stand
THE BLUE HEARTS永井真理子ZIGGYECHOES、他13組。

<行った野外ライブ>
野外は開放的な気分で気持ちいいです。
庄内緑地公園(西区) 
多くのバンドが出演するロックフェスに行きました。
 5年くらい前に、子供たちを連れて久しぶりに行きました。
自転車に乗ってサイクリングしたり、ボートに乗りました。

名古屋城深井丸広場
THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ) のライブに行きました。
 この場所は、その後、名古屋城本丸御殿の工事用の加工場が長らく、設置されていました。
本丸御殿の三期工事が完了し、2018年6月から全部公開となるのに伴い、加工場は解体されますが、名古屋城木造復元工事の現場事務所等の場所になると思われます。
工事完了後は公園整備されるのではないかと思います。
2018年2月に名古屋城に行った時の過去ブログ
名古屋・稲沢建築見学10 名古屋城8 穴場の御深井丸(おふけまる)

私と関係性のあるバンドを紹介します。 
<黒夢>
友達は、後年、メジャーデビューし、大人気となった、岐阜県出身バンドの「黒夢」のヴォーカルの清春(同い年)とは、よく話をしていました。
清春が、デビュー前に、多治見駅前のレンタルビデオ屋でバイトしていたのです。
デモテープを友達が持っており、私は貸してもらってダビングしました。
その後、全国で人気が爆発し、驚きました。友達には先見の明がありました。
黒夢 (wikipedia)
1994年 メジャーデビュー。1999年 無期限の活動休止宣言。2009年 日本武道館公演で正式に解散。
日経エンタテインメント!調べでのヴィジュアル系部門の総売上は第5位でCD総売り上げは約531万枚。
メンバー
清春 (wikipedia)(キヨハル)
私の実家のある多治見市出身。本名 森 清治。
黒夢を活動休止後、SADS(サッズ)を結成。ソロ活動。黒夢再始動。
清春公式サイト
 SADS (wikipedia)

人時 (wikipedia)ヒトキ)
私と同じ土岐市出身。
黒夢を活動休止後、いくつかのバンドを結成して、解散を繰り返し、ソロ活動。黒夢再始動。
人時公式サイト

<L’Arc-en-Ciel(ラルクアンシエル)>
名古屋工業大学の同級生の同じクラスに、後に、大人気バンド「L’Arc-en-Ciel(ラルクアンシエル)」のギターとして、メジャーデビューする、北村健(Ken)がいました。
彼は、入学当初、滋賀県米原市から新幹線通学していて驚きました。
大学4年生の時にラルクアンシエルに加入し、休学します。
その後、ラルクアンシェルはビッグバンドとなったので、大学を8年かけて卒業します。
ken (wikipedia)
L’Arc〜en〜Cielの楽曲を一番多く作曲しており、作曲数は50曲を超えています。
2006年8月にKen名義でシングル「Speed」をリリースし、ソロアーティストとしてデビューしています。

[ J-POP ]
この頃は同級生の影響も受けます。
 PRINCESS・PRINCESS(プリプリ)NHK朝ドラマ「半分、青い。」で、鈴愛が「世界で一番熱い夏」を歌っていました。
永井真理子森高千里、TUBU

[ ディスコミュージック] 
ディスコミュージック、ユーロビートも好きでした。
リック・アストリーデッド・オア・アライブ
その時代の前のディスコミュージックも。

[ 沖縄音楽・琉球民謡 ]
3,4年生の時に、バイト先の東京の設計事務所「環境デザイン研究所」(大学の恩師・仙田満先生の事務所)で、沖縄音楽と出会い、好きになります。
先生が以前いらした琉球大学卒業生が何人か、入社していて、夜になると、沖縄民謡がかかっていました。
BEGINりんけんバンド

[ 渋谷系、スカ ] 
4年生の時は、仙田満研究室の先輩の影響もうけます。いわゆる渋谷系やスカです。
フリッパーズ・ギターpizzicato Five(ピチカート・ファイヴ)、東京スカパラダイスオーケストラ
次回に続く。私の音楽人生4<就職後、2、3年目~現在>J-POP・アイドル・フォーク

私の音楽人生2<中学生前半~大学1年生>洋楽・J-POP・アニメ音楽・アイドル音楽・ニューミュージック

前回ブログの続きです。
前回は、私の音楽人生1<生誕~中学生前半>童謡・児童曲・アニメ音楽・特撮音楽・フォーク・歌謡曲・アイドル曲・ロック
<中学生前半~高校生前半>

[ 洋楽 ]
洋楽が好きで、深夜のMTVを見たり、FM愛知(現・@FM)の洋楽番組をよく聞いたり、エアチェックしていました。
英語の歌詞を聞き取りたいと一生懸命英語を勉強し、得意科目になりました。

バンド
デュラン・デュラン、クイーン、アハ、カルチャークラブ、シカゴ、ホール&オーツ、ユーリズミックス、カーズ、アースウィンド&ファイヤー、ヴァン・ヘイレン

男性ソロ
マイケル・ジャクソン、ブルース・スプリングスティーン、プリンス、フィル・コリンズ、ビリー・ジョエル、デヴィッド・ボウイ

女性ソロ
マドンナ、シンディー・ローパー
シーナ・イーストン

少し前の曲も好きになりました。
60’Sや70’Sのオールディーズ曲、ビートルズジョン・レノンABBAバナナラマカーペンターズ、サイモンとガーファンクル

[ 邦楽 ]
中学生の時に、クラスの合唱曲として、佐野元春の「SOME DAY」が選ばれ、以降大好きになり、洋楽と日本の歌謡曲しか知らなかった私を変えました。
自分で初めて買ったのは、佐野元春のカセットテープでした。
当時レコードプレイヤーを持っておらず、ラジカセしかありませんでした。
合唱曲に矢沢永吉の「YES MY LOVE」も選ばれた年もあり、好きでした。

[ 楽器 ] 
中学校の音楽の先生が学校にギターをもってきて、初めて弾きました。
中学生頃にピアノを両親が買ってくれましたが、私は全然やらず、弟たちがやってました。

[ アニメ音楽 ] 
アニメが好きでアニメ主題歌等が好きでした。
風の谷のナウシカ機動戦士ガンダム超時空要塞マクロス聖戦士ダンバイン装甲騎兵ボトムズなど

[ アイドル曲 ]
 おニャン子クラブ
の全盛期でした。
うしろゆびさされ組岩井由紀子(ゆうゆ)、高井麻巳子(秋元康の妻))、渡辺満里菜
他は
Wink
森川美穂
 
<高校生~大学1年生>

[ J-POP・ニューミュージック ]
高校生の時にバイトして、レコードプレイヤーとセットになった、ステレオを買い、レンタルレコード店からよく、借りてダビングしていました。
この頃は、J-POPやニューミュージックが好きでした。
大学に入学してから、 佐野元春渡辺美里中村あゆみのコンサートによく行ってました。
各々2回行きました。
バイト先の社員で中村あゆみが好きな人がいて、話があいました。
大学1年生までは、名古屋市公会堂や愛知県勤労会館、名古屋市民会館などのホールや、大きなところでは、笠寺のレインボーホールでのコンサートしか行ったことがなく、ライブハウスや野外ライブには行ったことがなかったのです。(全て、当時の名前)
他には、以下
TMネットワーク(今年引退した小室哲哉のいたバンド)、REBECCA(レベッカ)、森高千里

バイト仲間からつながった、地元の友達たちからの影響で、浜田省吾尾崎豊安全地帯が好きになりました。
大学生の頃は、よくカラオケに行って、歌ってました。
次回に続く。私の音楽人生3<大学2年生~就職3年目頃>ライブハウス・コンサート通い・「イカ天」・ロック・J-POP・沖縄音楽・ディスコ音楽・フォーク音楽
 

1 2 3 4 5 6 1,012